現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ「CB1300 SF/SB SP」の新色が10月25日(金)発売開始! 東京モーターショー2019にも展示中のレジェンドカラー

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.25

ホンダ「CB1300 SF/SB SP」の新色が10月25日(金)発売開始! 東京モーターショー2019にも展示中のレジェンドカラー

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤・白・黒の伝統カラーがSP仕様に追加ラインナップ!
ホンダは、水冷・4ストローク・DOHC・直列4気筒エンジンを搭載した大型ロードスポーツモデル「CB1300 SUPER FOUR SP」と「CB1300 SUPER BOL D'OR SP」の新色を10月25日(金)より、発売します。

新色は往年のCBを彷彿させる伝統的なカラーリングイメージとした「キャンディークロモスフィアレッド」です。

    カワサキが「Z H2」「Ninja ZX-25R」「W800」3台のワールドプレミアモデルを発表!

継続色の「パールホークスアイブルー」と合わせて、全2色のカラーバリエーションとなりました。

これら「SP」仕様車は、オーリンズ社と共同開発した専用フロントフォークおよびリアサスペンション、また、フロントブレーキにブレンボ社製のラジアルマウント式モノブロック対向4ポットキャリパーを採用。

よりスポーティーな走りと上質な乗り心地を追求したモデルとして、ベテランライダーを中心とした幅広い層のライダーに好評を得ているモデルです。

価格は、いずれのカラーも「CB1300 SUPER FOUR SP」は税込188万5,400円、「CB1300 SUPER BOL D'OR SP」は税込199万5,400円。

ホンダ「CB1300 SUPER FOUR SP」「CB1300 SUPER BOL D'OR SP」
主なスペックと価格

※《 》内は、CB1300 SUPER BOL D'OR SP

全長×全幅×全高:2,200×795《825》×1,135《1,215》mm
ホイールベース:1,520mm
最低地上高:135mm
シート高:790mm
車両重量:268《274》kg
エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒
総排気量:1,284cc
ボア×ストローク:78.0×67.2mm
圧縮比:9.6
最高出力:81kW(110PS)/7,250rpm
最大トルク:118N・m(12.0kgf・m)/5,500rpm
燃料タンク容量:21L
変速機形式:6速リターン
キャスター角:25.00゜
トレール量:99mm
タイヤサイズ(前・後):120/70ZR17M/C(58W)・180/55ZR17M/C(73W)
ブレーキ形式(前・後):ダブルディスク・シングルディスク
メーカー希望小売価格(税込):188万5,400円《199万5,400円》

あなたはどっち派? CB1300 SPシリーズ カラーバリエーションアンケート

「CB1300 SUPER FOUR SP」はどちらのカラーがお好きですか?
いいな、と思ったカラーをポチッとお選びください。
回答後、集計結果をご覧いただけます。
このアンケートはwebオートバイのオリジナルサイトでのみ参加できます。

「CB1300 SUPER BOL D'OR SP」はどちらのカラーがお好きですか?


ホンダ「CB1300 SUPER FOUR SP」と「CB1300 SUPER BOL D'OR SP」のインプレ記事はこちら
東京モーターショー2019 ホンダブース情報
ホンダ 公式サイト

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(webオートバイ webオートバイ編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します