現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ランドローバーのマラリア実態調査が完了

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.3
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特殊な装備を備えたディスカバリーが7350kmを走破。マラリア撲滅に一歩近づく

アフリカでは高熱とともに命を奪うマラリアがいまだ猛威をふるっている。その蔓延を少しでも防ごうと、ジャガー・ランドローバー社はランドローバー基金を立ち上げ、英国の王立地理学会ともに「モバイルマラリアプロジェクト」の名で撲滅活動を進めている。そのひとつとしてランドローバー・ディスカバリーをベースとした移動式の調査・治療車両を提供。今年もその車両ともに研究者らが8週間をかけてナミビア、ザンビア、タンザニア、ケニアの4カ国、7350kmを走破。なかなか撲滅が困難なマラリアの実態を探る調査を完了している。(LE VOLANT CARSMEET WEB)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン