現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【当面マフラー交換は安泰も】騒音規制でクルマ界は暗黒時代突入!?

ここから本文です
業界ニュース 2019.9.21
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年11月30日付けで国土交通省の自動車局環境政策課が『交換用マフラーを備えた四輪自動車等の騒音規制の取扱いを見直します』というリリースを出した。

 具体的にどうなるのかは、本項で説明するが、交換用マフラーを取り巻く環境が非常に厳しくなっているのは事実で、チューニングの定番として人気の高いマフラー交換は今後どうなるのか? 

    【いつ出る? もう出ない??】 エルグランドが消滅しない理由

 また、新車時装着の標準マフラーについても、2020年からさらに厳しい騒音規制が適用される。これ、スポーツカーだけでなく、クルマ界全体のピンチにも発展しそう。(ベストカーWeb)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • tsu*****|2019/09/21 03:53

    違反報告

    SNSとかで、直管とか車検が通らないうるさいマフラーに交換しているのを見るが、そういう奴らって基本的に車も考え方もダサい。
  • bel*****|2019/09/21 04:21

    違反報告

    あまり静か過ぎると気配を感じずに歩行者や自転車に乗ってる人が車と接触しやすくなるけどな、実際に電気自動車に気づかずぶつかってしまった事故も有るし、目の不自由な人からしたら音しか頼りが無いからね、その代わり車がクラクション鳴らしまくるんだろね、、、逆にうるさくね?
    車の音が少しはきこえるくらいの方が安全だと思うが、交通量の多い地域に住んでるところからしたら車の騒音は迷惑だよね、、、逆に家の方の防音対策したら?
  • ra2*****|2019/09/21 04:08

    違反報告

    私は車とオートバイ2台を持ってるけど、爆音は大キライ。
    マフラー交換して爆音出してる人サイテー。
    騒音規制は大歓迎で、ピンチと言う人のセンスを疑う。迷惑もいいとこ。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン