現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「Kansaiサービス代表、向井敏之のルーツをたどる」チューナーほろ酔いインタビュー【チューナー列伝】

ここから本文です
業界ニュース 2019.9.16
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オレは三菱よりも早くAYC(的なモノ)をカタチにしてた!

――それでは向井さん、知られざるエピソードからお願いします!

    「Kansaiサービス代表、向井敏之のルーツをたどる」チューナーほろ酔いインタビュー【チューナー列伝】

ええ加減な質問やな(笑)。オレ、今までに死にかかったことが3回あるんよ。1回目は免許取り立てだった高校生の時、近所でバイクに乗ってたら、コーナー曲がり切れずに川に落っこちて前歯を全部折っちゃってな。

2回目は鈴鹿でのバイクレースの時。終盤、入賞圏内を走っててラスト2周、シケインができる前の最終コーナーを全開で回ってたら路面が一部黒くて、白いかたまりが目の前に転がってるのよ。どうも周回遅れのバイクがコケてガソリンタンクが外れたんやろな。(web option)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • cho*****|2019/09/16 14:56

    違反報告

    富士宮にHKS本社があるにもかかわらず、その地域でチューンドカーユーザーらの盛り上がりがないのが
    不思議である。 地域に貢献してなく供生の精神の微塵もない。 あれだけの本社施設を設け業界雄に
    君臨してるのは誰もが認める所だが、陰気臭さも随一。 タミヤ模型、ヤマハ、スズキ自動車らを見習え!
  • wat*****|2019/09/17 13:55

    違反報告

    僕の死んだ爺さんも
    飲むとこんな感じだったわ

    最近の事はすぐ忘れるのに
    昔の事はよく覚えてるんだよね

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン