現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 425ccにできること! 齢58歳の2CVでパリからシトロエン100周年イベントへ(中篇)

ここから本文です
業界ニュース 2019.9.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1919年にアンドレ・シトロエンが創業して100周年の節目を迎えたシトロエンは、今年1年を通じて、様々な記念イベントを行っているが、ヒストリック・シトロエンのオーナー向けのそれの会場として選ばれたのは、パリから西へ直線距離なら100kmほどに位置する、ラ・フェルテ・ヴィダムだ。シャルトルとル・マンとルーアンの中間、といっても分かりにくいが、限りなくノルマンディ地方に近いサントル地方の端っこの、高速道路を使っても正味2時間はかかるであろう、はっきりいって辺鄙なところだ。

今回、コンセルヴァトワールから特別に持ち寄られた、3台の2CVプロトタイプ。発見当時のままの姿に保たれている。(GQ JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン