現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > かつて大流行もいまや絶滅危惧種! クルマの字光式ナンバーが姿を消したワケ

ここから本文です
業界ニュース 2019.9.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スタイル的に流行らないのが大きな理由のひとつ

 最近あまり見かけなくなってきた字光式のナンバープレート。なかには存在自体知らない方もいるかもしれないが、文字どおり、ナンバーの字の部分が光るもので、1980年代から1990年代にかけてはけっこう装着したクルマを見かけたものだ。

    軽自動車に白い記念ナンバーが装着可能に! それならなぜ基本のナンバーを黄色くする必要があるのか?

 激減といってもいい減りようだが、理由はまず単純に「スタイル的に流行らない」というのがあるだろう。その昔も付けていたのはヤンチャな感じのクルマが多かったので、そのイメージが逆に現在アダとなっているのは事実だ。(WEB CARTOP)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン