現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 韓国で日産が月販58台の衝撃 徴用工問題と不買運動による自動車産業への影響とは

ここから本文です
業界ニュース 2019.9.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■自動車産業も無縁ではない、日産の8月販売台数「58台」の衝撃

 物理的に距離の近い国と国は、さまざまなトラブルを抱えてしまうのが世の常ですが、日本と韓国の関係もまた、根深い問題を含んでいます。

    不人気にもほどがある!? ビックリするほど売れていない軽自動車5選

 最近では、徴用工訴訟問題などに端を発する日本製品不買運動が提起され、近年でもっとも日韓関係が悪化している状態です。

 同時期には、日産が韓国市場からの撤退を検討すると報道されるなど、自動車産業でもその亀裂は広がるばかりです。日本の基幹産業でもある自動車産業は日韓関係とどのような関係性があるのでしょうか。(くるまのニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン