現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「ハチロク神話のスタート地点」AE86登場時、OPTIONは4A-Gターボチューンの興隆を予想していた!?【Play Back The OPTION】

ここから本文です

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • nan*****|2019/09/12 14:07

    違反報告

    意外にかんじる方もおられるとは思うが、86と言うのはデビュー時は余り人気は無かった。
    何故なら30系スカイライン等々市販ターボ車が出始めていたからね。出ていたのは寧ろ85の方で、街中で乗る少しスポーツ寄り的な使われ方やった筈と思う。
    人気が有ったのは競技車両やね、全日本ラリーではよく使われていた。
    86の人気が出始めたのは87年辺りからかな?
    中古車が出回ると、そこから直ぐに値段が上がり始めた。
    錆びの有る85でも80万円位で売っているディーラーも有ったよね。
  • nur*****|2019/09/12 14:23

    違反報告

    鉄屑の様な86が挙って売れていった。
    10万で買い30万で売るみたいなやり方だったが、人気が出ると値段が上がり、嘘のような高額商品に。。
    現在は海外でも人気で、キレイな86は、ごく稀に海を航っている様ですよ。
  • dpv*****|2019/09/12 14:28

    違反報告

    4AGは元来、高回転高出力を狙ったエンジンでブロック強度も余裕がないのでターボチューンは主流にならなかった。
    他の方も書いてるが当時はTEと比べても人気が高いとは言えなかった。しかしシンプルなリヤサスはノーマルでは大したことないがイジるほどに良くなる、上級者にはコントロールしやすい脚でラリーへのエントリーが多かった。グループAレースは金を湯水ののように使えるチームでないと無理だったが。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します