現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > KAWASAKI「KH250 」ヤンチャな奴らが愛した“ケッチ”-1976~1982年-【心に残る日本のバイク遺産】2サイクル250cc史 編

ここから本文です
業界ニュース 2019.9.11
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伝説の名車“マッハ250”の心臓を受け継ぐ「正統後継車」
250SSに代わる2サイクル並列3気筒モデルとしてデビューしたKH250は、1976年に最初期型が販売された。上がその1976年モデルで、型式はB1となるが、1976年型はこれ以外にも存在する。

A5の型式を持つ機種で、フロントブレーキをB1のようなディスクではなく250SS時代と同様なドラムとする点が異なる。ただし、A5は海外でのみ販売され、我が国における最初のKH250はB1だった。(webオートバイ)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン