現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > クルマ業界に起きた異変 10年前のリーマンショックが国産メーカーに与えた影響の実態とは

ここから本文です

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • jey*****|2019/09/08 20:04

    違反報告

    リーマンショックは直ぐにV字回復させた企業が多くてあまりイメージに残っていません。異変というような大変化はなかったと思います。
    バブル崩壊後と民主党政権時代の方が酷かった。

    バブル後はスポーツカーが激減してミニバンのように走りより積載効率ばかりの車になりました。
    民主党時代に所得が伸び悩み、軽自動車がやたら増えた。ような気がします。
  • tmh*****|2019/09/08 17:27

    違反報告

    この時期、トヨタはEVをLiバッテリーの醜い塊として開発を放棄し、化石燃料、曹達・製鉄の副産物、水電解から水素できると信じFCVを喜んで作っていたな。今はリチウムセルの全固体化が起死回生の一手として大学に嗾けているが、付き合う研究室は京大の旧・・・研の残党と東北大のコバンザメぐらいか。何だか、悲しいなぁ。これじゃ、良くてVW、悪くて現代の傘下だな。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します