現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【10年で146車種誕生!! 意外な数字続々!!】 新型投入 頑張った&サボったメーカー

ここから本文です
業界ニュース 2019.9.1
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新車投入は自動車メーカーの生命線。いかに魅力的なクルマをどんどん出すかが会社の売り上げを決める。過去10年の新車投入数から、各メーカーがどれだけ新車を投入してきたのか? 今回はそんなことを検証してみたい。(ベストカーWeb)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • kyo*****|2019/09/01 12:44

    違反報告

    新型車種を投入した数で「頑張った」「頑張っていない」を論じるって仮にもカー雑誌なのに浅い考えだね。

    会社の規模やターゲットにしている地域がメーカーによって違うんだし、古くなったモデルでも熟成したり、安全装置を装着したり努力しているのだってあるんだから。

    それよりもカー雑誌ってここ最近全然「頑張っていない」と思うんだけど。

    ライターの質もすごく落ちたし、誤字脱字が多いし、基本的なスペックを間違えていたり、予想CGとかも、それに使い回しの企画や、○選シリーズなんかも。
  • nxn*****|2019/09/01 12:34

    違反報告

    なんか、くだらん。

    じゃあ何か?OEMまがいの兄弟車連発が
    が努力の結晶とでも?
  • apa*****|2019/09/01 11:30

    違反報告

    は?新型車を投入すればいいってもんじゃねーし、carviewお得意のクソバカ記事!!!
    日本車は欧州車より20年以上は遅れた性能で当たり前だし、モデルチェンジしてもさらなるコストカットとデザインの劣化しかしないじゃん(笑)昭和時代からそのままサボってたほうがマシだね(笑)

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン