現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜミシュランは開発拠点を日本におくのか?

ここから本文です
業界ニュース 2019.8.20
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミシュランというと、グルメガイドを想像するひとも多いかもしれない。しかし、そもそもは、1889年にフランスで創業したタイヤメーカーである。タイヤ・メーカーとして”快適な旅”の実現に心を砕いていたので、旅行ガイド、さらにグルメガイドにも注力してきた。

『ミシュランガイド』は1900年に創刊した。広まり始めたばかりのドライブ文化を、より安全で楽しいものにするべく、ミシュランガイドが生まれた。誌面には、市街地図のほか休憩のためのガソリンスタンドやホテル、そして自動車修理工場なども掲載されていた。しかも、当時は無料で配布されていた。(GQ JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン