現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【2019年最大の注目車に暗雲が!?】売れてない!?? マツダ3の苦しい事情

ここから本文です
業界ニュース 2019.8.20
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マツダがアクセラの後継モデルとして2019年5月24日に国内販売を開始した「マツダ3」が、苦戦を強いられそうだ…という情報が入ってきた。

 マツダ3デビュー以来の登録台数を見てみると、2019年6月が1591台、7月3668台となっており、月販目標の2000台を上回る立ち上がりになっている。確かに上回っている…とはいえ、マツダの大黒柱、量販戦略モデルの発売直後の台数だと考えると、いささかもの足りない状況ともいえる(最近の販売戦略モデルは発表前から見込み客に営業をかけて受注を貯めておくことで、発売初期は計画台数の2倍、3倍、4倍が当たり前の世界だけに)。(ベストカーWeb)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン