現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産はなぜe-POWERをジュークやエルグランドに載せないのか

ここから本文です
業界ニュース 2019.8.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年度、累計販売で131,760台を記録し、国内の登録車販売ランキングトップとなったノート。またセレナも、2018年度の国内販売で100,017台を記録し、ミニバンセグメントで販売ランキング1位を獲得。セレナとして初めての年度販売台数10万台超えを達成した。両車の販売を支えているのは、大好評の「e-POWER」であるのは言うまでもないだろう。

 それにしても、これだけ好評なのだから、販売が伸び悩んでいる他の現行車にもe-POWERを水平展開してもよさそうなものだが、日産がそれをしようとしないのは、なぜなのだろうか。(ベストカーWeb)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン