現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産 「NV100クリッパー リオ・チェアキャブ」の一部仕様向上

ここから本文です
業界ニュース 2019.8.7
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日産自動車関連会社のオーテックジャパンは2019年8月6日、「NV100クリッパー リオ」をベースにしたライフケアビークル(LV)「チェアキャブ」の仕様を一部変更し、同日より日産の販売会社を通じて全国一斉に発売すると発表した。なお「NV100クリッパー リオ」はスズキ・エブリイのOEMモデルだ。

NV100クリッパー リオ「チェアキャブ」は、車両後部から車いすのまま車内に乗り込めるように、操作が簡単な手動式のスロープと、車いすの乗り降りを手助けする電動ウインチを装備した福祉車両だ。分割可倒式のリヤシートや広い室内空間により、介護タクシーや福祉施設まで幅広く使用されている。(Auto Prove)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン