現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スリッピ―なマディを切り抜ける、モリワキ×小島庸平が生んだフットペグ

ここから本文です
業界ニュース 2019.7.22

スリッピ―なマディを切り抜ける、モリワキ×小島庸平が生んだフットペグ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マディコンディションでのレースでのフットペグの刃と穴に詰まる泥は、結構なお困り案件。

モリワキよりこの度リリースされたHONDA CRF450/250R用「Titanium Foot Peg」はマディなレースでも、足元をしっかり支えてくれるフットペグだ。

    峠道でこそ輝く!? 新型「KATANA」試乗インプレッション!

レースで鍛えられたプロダクト
2018年から発足したチーム「Bells Racing」では、モリワキと小島庸平のタッグが実現。彼らの生み出した実戦向きプロダクトがこちらだ。波型形状の刃がブーツ底をがっちりホールドし、ステップワークを確保。標準のフットペグが片側290gに対し、このフットペグはチタン製で片側143gと軽量化と堅牢さを両立している。

泥抜けのしやすさを追求
特に注目したいのはシンプルに大きく空いた2つの穴。レース中の泥詰まりや、洗い流す際の泥残りがしにくい形状になっている。

装着後はスタンダードより5mm高さがアップ。

MORIWAKI
TITANIUM FOOT PEG

¥32,000(税抜)
受注生産品
品番:05060-102S4-00
適合:HONDA CRF450/250
材質:チタニウム
重量:片側143g(誤差±2g)
オプション:チタニウム製マッドガードのラインナップを予定

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(webオートバイ 前康子)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • nan*****|2019/07/22 19:57

    違反報告

    2018年から発足したチーム「Bells Racing」では、モリワキと小島庸平のタッグが実現

    昨日の全日本モトクロス選手権東北大会では三位で表彰台を獲得した小島庸平、さすがやね。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します