現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ、東京2020オリンピック・パラリンピックを個性あるロボット達でサポート

ここから本文です
業界ニュース 2019.7.22

トヨタ、東京2020オリンピック・パラリンピックを個性あるロボット達でサポート

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トヨタは、オリンピックおよびパラリンピックのワールドワイドパートナーとして、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、東京2020大会)において、ロボットを通じてサポートすると発表した。

 ロボット活用シーンの一例として、ロボットを介したコミュニケーションや遠隔操作を通じ、遠隔地にいるひとがアスリート達と交流したり、フィールド競技サポートロボットが運営スタッフの効率的な競技運営を支援。さらには車いすの来場者が心置きなく観戦を楽しめるよう、生活支援ロボットでサポートしていくという。

    【Believe ニュース】最新の福祉車両や福祉にまつわるホットな情報をお届け!

東京2020マスコットロボット:近づくひとをカメラで認識し、さまざまな感情を表現。

T-HR3(ヒューマノイドロボット):遠隔地にいるひととアスリートの交流をサポート。

T-TR1(遠隔地間コミュニケーションサポートロボット):遠隔地にいるひとをディスプレイに表示し、その場にいるような没入感のある体験を叶える。

HSR(生活支援ロボット):車いす席において誘導や物品運搬を行い、観戦をサポート。

FSR(フィールド競技サポートロボット):陸上投てき競技などで、投てき物の回収と運搬を行う。

トヨタ、東京2020オリンピック・パラリンピックを個性あるロボット達でサポートはBelieve - ビリーヴ ジャパンで公開された投稿です。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Believe Japan )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します