現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > リスクが高すぎる「違法改造車」 保険、車検、乗って後悔すること5つ

ここから本文です
業界ニュース 2019.7.21
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

保険金が支払われず一生を棒に振ることも

 合法のチューニングやドレスアップが当たり前となった今のご時世、違法改造車に乗ることは非常に大きなリスクが伴う。道路運送車両法違反の可能性だけじゃなく、修理/保険/車検/売却などカーライフ全般において、メリットは皆無といえるのが現実だ。

    クルマのリアフォグ点灯はマナー違反! 知らずに使っている人が急増中

 最大のリスクは誰もが真っ先に思い浮かぶであろう、警察官に捕まりキップを切られることだ。いわゆる『整備不良』は免許の減点が1~2で、罰金は7000~9000円。マフラーの音量が規定外のときは『消音器不備』の罰則が適用される。(Auto Messe Web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン