現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 機械式スーパーチャージャーの知られざる本質

ここから本文です
業界ニュース 2019.7.21
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ターボと比較してラグがないと言われる機械式スーパーチャージャー。その総本山ともいえる日本イートンを取材して知らされたのはラグ以前にスーパーチャージャーが内包する原理的メリットだった。(MotorFan)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • shu*****|2019/07/21 10:20

    違反報告

    効率や性能は置いといて、スーパーチャージャーは昔から憧れのシステム。
    一度はスーパーチャージャー車に乗ってみたい!
  • sw4*****|2019/07/21 10:27

    違反報告

    >排気エネルギーもエンジンから貰っているので、タダというわけではないんですが

    そうです。これこれ。
    これを理解していない人が非常に多い。
    素人のクルマ好きなら仕方ないにしても、モータジャーナリストまで「ターボは排気で捨てられる熱を回収」なんて平気で宣う。
    ターボは給排気工程圧力差を拡大させてしまうから、エンジン自体の熱効率では不利。
  • cre*****|2019/07/21 10:22

    違反報告

    電動スーパーチャーヂャーと48vマイルドハイブリッドの融合が期待されている。プラグインやブレーキ改正エネルギーを一旦48vバッテリーに蓄え、加速時中心に電動スーパーチャーヂャーを駆動すると言うものらしい。安定化やコスト低減が要となるらしい。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン