現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダコレクションホール、マン島参戦車両をライバルマシンとともに展示 9月12日より

ここから本文です
業界ニュース 2019.7.21

ホンダコレクションホール、マン島参戦車両をライバルマシンとともに展示 9月12日より

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ツインリンクもてぎ内の「ホンダコレクションホール」は、企画展「Honda WGP初挑戦の軌跡Part 2~いざ、マン島の舞台へ」を9月12日から12月9日まで開催する。

今回の企画展は、ホンダの2輪世界選手権参戦60周年を記念したもので、昨年開催した特別展示「Honda WGP初挑戦の軌跡~世界のライバルたち~」の続編。1959年にマン島TTレースへの参戦を果たし、初出場ながらチーム賞を獲得、その後はエンジンの高回転、高出力化を突き詰め、ついには世界グランプリで5クラスすべてを制したホンダの軌跡を、国内外のライバルマシンとともに紹介する。

    アキュラ タイプSコンセプト、米カリフォルニアで世界初披露。今後のスポーティグレードを示唆

展示車両はマン島TTレース初出場マシン、ホンダ「RC142」(1959年)や、同レース初優勝マシン、ホンダ「2RC143」(1961年)など21台を予定している。

入場は無料(別途ツインリンクもてぎへの入場・駐車料金が必要)。

●主な展示予定車両

・ホンダRC142(1959年)谷口尚己 ※マン島TTレース初出場

・ホンダ2RC143(1961年)マイク・ヘイルウッド ※マン島TTレース初優勝

・ホンダRC162(1961年)高橋国光

・アエルマッキ・ハーレーダビッドソン・アラドーロS(1965年)

・MVアグスタ500FOUR(1965年)マイク・ヘイルウッド

・スズキRK67(1967年) ※展示車は#8仕様

・カワサキH1R(1970年)

・ヤマハTR3(1972年)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • hir*****|2019/07/21 23:44

    違反報告

    ミック ドゥーハンのマシンも見てほしい
    右足側のリアブレーキが付いて無いんです

    右足が事故の後遺症で動かない彼は 左のグリップ付近にリアブレーキのレバーを着けて左手の親指で操作してレースしてたんだよ
    そして何度もタイトルを獲得したレジェンドなんです
    誰よりもアクセルを開けるタイミングが速かったな

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します