現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ジャガー 2020年型「Fタイプ」受注開始

ここから本文です
業界ニュース 2019.7.20

ジャガー 2020年型「Fタイプ」受注開始

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、2座席・ピュア・スポーツカー「Fタイプ」の2020年イヤーモデルの受注を開始した。2020年モデルは、フロントパーキングエイドやリヤビューカメラを標準装備するなど、ドライバー支援システムを充実させたほか、Apple CarPlay、Android Auto対応となっている。

車両概要

    ダイハツ インドネシア国際モーターショーでMPVコンセプトカー「HY Fun」世界初公開

また、2020年モデル限定グレードとして「チェッカードフラッグ・エディション)」を追加した。「勝者」を示唆する言葉としても用いられる「チェッカードフラッグ」を冠したこのグレードのみの特別装備として、ボディのフロントグリルとリヤバンパーに「チェッカードフラッグ」バッジが付き、さらにステアリングホイールとヘッドレストにもチェッカードフラッグ・ロゴを配している。

さらに20インチのグロスブラックフィニッシュ・ダイヤモンドチューンド・ホイールにはレッドブレーキ・キャリパーを、インテリアもウィンザーレザーシートにレッド・シートベルトを組み合わせ、スポーツ性を強調している。

エクステリア・カラーは、アイガーグレーとポルトフィーノブルーを追加し、全12色より選択が可能。またエンジンは、2.0L・4気筒で最高出力300ps/最大トルク400Nmを発生するインジニウム・エンジンから、2種類の3.0L・V型6気筒スーパーチャージド・ガソリン・エンジン(最高出力340ps/最大トルク450Nm、最高出力380ps/最大トルク460Nm)、2種類の5.0L・V型8気筒スーパーチャージド・ガソリン・エンジン(最高出力550ps/最大トルク680Nm、最高出力575ps/最大トルク700Nm)まで全5タイプをラインアップ。

ボディタイプはクーペもしくはコンバーチブルの、トランスミッション(ATもしくはMT)、駆動方式(RWDもしくはAWD)を、それぞれ組み合わせた全32機種をラインアップしている。

【価格】


ジャガー Fタイプ 関連記事
ジャガー 関連記事
ジャガー・ジャパン 公式サイト
ジャガー・ランドローバー・ジャパン 公式サイト

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します