現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱自動車、ブランド発信拠点「MI-Garden GINZA」を新たにオープン 9月12日

ここから本文です
業界ニュース 2019.7.17

三菱自動車、ブランド発信拠点「MI-Garden GINZA」を新たにオープン 9月12日

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三菱自動車は、新たなブランド発信拠点「MI-Garden GINZA(マイガーデンギンザ)」を9月12日に、東京銀座にオープンする。

MI-Garden GINZAでは、三菱自動車のブランドメッセージ「Drive your Ambition」を体現する独自技術を織り込んだクルマや技術を展示するほか、それらを使ったライフスタイルを提案し、同社の魅力を幅広い顧客に伝えていく。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

MI-Gardenの「M」はMitsubishi Motorsの頭文字、「I」はIntelligent(知性)、Ingenious(創意工夫)、Inspiration(インスピレーション)、Interaction(交流)の意味。MI-Garden GINZAを訪れる人々に、同社が提供するクルマやデザイン、技術、ライフスタイルに触れてもらうことで、生活の新しい楽しみ方を発見したり、活動範囲を広げたりするきっかけを提供する場にしたいという思いが込められている。

オープン当初は、電動SUVコンセプトカー『ミツビシ e-エボリューションコンセプト』を展示し、同社の目指す近未来の高性能電動車のカタチを紹介。さらに『アウトランダーPHEV』による給電機能を活用したアウトドアの楽しみ方や、家庭向け電力使用パッケージサービス「電動 DRIVE HOUSE」によるサステナブルなエネルギーライフを提案する。

なお、MI-Garden GINZAでは、すべての電力に再生可能エネルギーを使用。また、ニュージーランド発のコーヒーロースター「オールプレス エスプレッソ」のコーヒーや食事を提供するなど、サステナブルで居心地の良い空間を提供する。

三菱自動車ではオープン後、MI-Garden GINZAの立地や開放感のある庭を活用した様々なイベントを開催することで、新しい銀座のシンボルとなることを目指していく。オープン期間は2019年9月12日から2022年8月まで

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • h_m*****|2019/07/18 00:28

    違反報告

    MIガーデン楽しみです。

    ek Xも展示して下さい。
    軽自動車ながらek Xは秀作と思います!

    最新の安全装備が施され、コンパクトカーを圧倒してしまうでしょう。

    日本の都心では駐車スペースや車幅のダウンサイジングも必要と思います。


(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します