現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 不人気車こそ狙い目!タイプ別で見る”掘り出し物”な中古車4選

ここから本文です
業界ニュース 2019.7.15
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高年式でも価格は暴落

 中古車の価格は、新車と違って人気度に左右される。ボディカラーやグレードを含めて、人気車の中古車価格は全般的に高く、不人気車は安い。従って年式や走行距離を含めた車両状態の割に、価格の安い中古車が欲しい時には不人気車を狙うと良い。買い得な中古車を見つけられるはずだ。

    知らないと損する中古車の保証制度 無料でどこまで直してもらえる?

 ちなみに「30万円」という価格は、1980年頃から今に至るまで、相応に使える中古車の最低価格だ。1980年頃の30万円は、大卒初任給をベースに今の貨幣価値に換算すると55万円前後になる。そう考えると、今は40年前に比べるとクルマを購入しやすくなったといえるだろう。(Auto Messe Web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン