現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「ピカッ!」と光ったら要注意? 全国に広がる移動式オービスの実態とは

ここから本文です
業界ニュース 2019.7.15
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本全国の一般道路や高速道路には、速度超過を取り締まる通称「オービス」と呼ばれる装置が設置されています。従来のオービスは固定式で、慣れている地元のドライバーは設置場所を把握している人もいます。

 しかし、2016年より全国各地で導入が始まった「移動式オービス」はその名のとおり、移動式のため神出鬼没です。従来のオービスと新たに登場した移動式オービスでは、どんな違いがあるのでしょうか。

    ETCカードの抜き忘れに注意! トラブルが多発する理由とは

移動式オービスの設置を案内する看板 オービスの正式名称は「速度違反自動取締装置」です。(くるまのニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン