現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ「N-BOX」に対抗? より安全になったマツダ「スクラムバン/スクラムワゴン」が一部改良

ここから本文です
業界ニュース 2019.7.5

ホンダ「N-BOX」に対抗? より安全になったマツダ「スクラムバン/スクラムワゴン」が一部改良

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マツダは、軽商用車の「スクラムバン」と、軽乗用車の「スクラムワゴン」を一部改良し、2019年7月4日から発売を開始します。

スクラムバン PAスペシャル スクラムバン/スクラムワゴンは、スズキ「エブリイ/エブリイワゴン」のOEM車です。6月17日にエブリイ/エブリイワゴンも一部改良をおこないましたが、今回のスクラムバン/スクラムワゴンはその内容と同じ改良となります。

    マツダが商用車生産から撤退か 元祖1BOX「ボンゴ」自社開発諦め生産終了へ

 まず、先進の予防安全技術による安全性と室内の使い勝手を向上。スクラムワゴン全車、およびスクラムバン「PAスペシャル」「PCスペシャル」「BUSTER」グレードに、マツダの軽自動車としては初となる、夜間歩行者検知機能を備えた「デュアルカメラブレーキサポート」、および超音波センサーによる「後退時ブレーキサポート」などを新たに設定しています。

 これは経済産業省や国土交通省などが推進している「安全運転サポート車」の「サポカーSワイド」にあたります。

 室内の使い勝手は、前席上部の「オーバーヘッドシェルフ」をスクラムバンで全車標準としています。またスクラムワゴン「PZターボ」モデルを全高1910mmのハイルーフ使用に変更、室内高を従来よりプラス105mmとなる1420mmとすることで、快適な室内、かつより多くの荷物を積める荷室を実現しています。

 軽商用車スクラムバンの価格は95万400円(消費税込、以下同様)から140万1840円です。

 軽乗用車スクラムワゴンの価格は149万400円から183万6000円となります。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(くるまのニュース くるまのニュース編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します