現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > MaaSは加速するか?いすゞ、スズキ、SUBARU、ダイハツ、マツダがMONETと資本業務提携

ここから本文です
業界ニュース 2019.7.5
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いすゞ、スズキ、SUBARU、ダイハツ、マツダは、MONET Technologiesと、それぞれ資本・業務提携に関する契約を締結した。

いすゞ、スズキ、SUBARU、ダイハツ、マツダは、2019年8月までにMONETに出資し、約2%の株式を取得する予定。

    ヨーロッパの自動車メーカーが開発にしのぎを削るAIの開発

また同時に、日野およびホンダは、MONETに追加出資を行ない、引き続きそれぞれ約10%の株式を保有する予定という。

今回の提携についてMONET Technologiesの代表取締役社長 兼 CEOである宮川 潤一氏は、次のようにコメント。(@DIME)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン