現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱 ミラージュを一部改良。変更点は3つ、安全性を向上させる機能を標準装備にして発売

ここから本文です
業界ニュース 2019.6.27

三菱 ミラージュを一部改良。変更点は3つ、安全性を向上させる機能を標準装備にして発売

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年6月27日、三菱自動車工業がミラージュに一部改良を施して発売した。車両価格は138万2400円~148万7160円となっている。

安全性の向上を図る変更点は3つ
三菱のミラージュは、ホンダ フィットやマツダ デミオなどのコンパクトカーのライバルと思われがち。しかし、実際のボディサイズはひと回り小さい上に最小回転半径も小さく、取り回しの良いモデルなのである。そのミラージュが2019年6月27日、一部改良を受けて発売された。

    【スクープ】次期アテンザではなかった! マツダのプレミアムFR第一弾の正体判明

変更点は3つあり、主に安全性を向上させるもの。
・後席中央のヘッドレストを標準装備に
・助手席と後席のアシストグリップを格納式に
・フロントウインドウのガラス上側中央部分にドット柄グラデーションを追加し、サンバイザー使用時の光もれを軽減

これにともない車両価格は、ラインアップしている2グレードとも2000円強の値上げとなっている。

三菱 ミラージュ 車両価格
M:138万2400円(1.2L 直2 DOHCエンジン+CVT)
G:148万7160円(1.2L 直2 DOHCエンジン+CVT)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Webモーターマガジン Webモーターマガジン編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • kan*****|2019/06/27 21:50

    違反報告

    現在の価格帯では、自社のekとどうしても比較されてしまう。そうなると、あまりにもアドバンテージが少なく、販売に苦戦するのもわかる。当初、1Lモデルで100万を切る価格のモデルがあったが、下手にライバルの多い1.2Lに引き上げたのが裏目に出ているのでは?と思う。
  • mog*****|2019/06/27 20:06

    違反報告

    トヨタ・パッソ、ダイハツ・ブーン・日産・マーチがライバルだと思ってた。
  • yuk*****|2019/06/27 20:57

    違反報告

    何が悪い と言うところはないけど、どこがいい と聞かれても答えようのない
    車ですね。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します