現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【絶滅寸前でもまだ現役??】いまもシガーライターを装備する車と切実な事情

ここから本文です
業界ニュース 2019.6.27
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シガーライターといえば、車内で喫煙する際、ライター代わりにタバコへ火を点ける装備。

 タバコのイラストが描いてあるボタンを押して、十数秒経つと、ポコッという音がして取り出し、赤く光っているうちにタバコに火を点けるというアレだ。

    【ランクル XV CX-8】 日本のSUVは世界と渡り合えるのか!? ガチンコ3番勝負

 しかし、今はタバコを吸う人も減ったことで標準装備しているモデルも少なくなった。

 そのうえ、灰皿さえもオプション扱いとなっている車両がほとんど。そんなシガーライターだが、実は標準装備しているクルマもまだあるのだ。(ベストカーWeb)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン