現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【改正道交法施行の罪深き余波】クルマにとって自転車は敵なのか!?

ここから本文です
業界ニュース 2019.6.19
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クルマを運転していて突然自転車が飛び出してきてヒヤリとした経験は誰もが一度や二度はあるはず。これは逆もしかり。

 お互いが安全かつ安心して通行できるのがベストだが、現状ではそれとは程遠い。

    【高齢者の免許更新は1年おきに!】 クルマ界 こうなってほしい14の提言 [カーライフ編]

 本企画では、自動車、自転車それぞれの視点で、現在の交通事情について考察していく。

 本企画は、自動車を擁護して自転車を糾弾しようという企画ではなく、公共の道路という場において、お互いが被害者にも加害者にもならないためには各々がどうすべきかを考えていきたい。(ベストカーWeb)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • nag*****|2019/06/19 05:33

    違反報告

    自転車と車・バイクで記事になっているが、自転車は歩行者は妨害するし信号は無視するしスマホイヤホンは当たり前にするし逆走も気にもせずにやる。交通ルールを守らないくせに対車・バイクになると交通弱者顔する。正直ふざけるなと思うわ。
  • sma*****|2019/06/19 05:27

    違反報告

    「一般道でキープレフトにするのは過去の話といえる。なかには自転車に幅寄せしたり、左寄せで停車したりするドライバーを見かけるがこれはマナー違反だ。」

    ふざけんな。
    自転車の独善的すり抜け行為を保護してどうする。
    車道走るんだから、前車が止まったら自転車も止まれよ。それだけの話だろ。
  • aso*****|2019/06/19 05:40

    違反報告

    それぞれ専用レーンがあれば問題無いのですが。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン