現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > や、安い!!!!? SUV界の雄 日産エクストレイル中古車 買い得なのは…?

ここから本文です
業界ニュース 2019.6.18
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 若者たちのアウトドアライフのアイテムのひとつになるように開発されたのが2000年11月に登場した初代日産エクストレイルだった。

 ラグジュアリー志向が強まり車両本体価格が高騰化していたクロカン4WDの中で、エクストレイルは高い走破性はそのままに、シンプルなギアに仕立てたこと。そして最も価格の安いグレードの車両本体価格は185万円と若者でも手が届く価格設定が見事にハマり、たちまち大ヒット。

    【日本人だったら一度は乗ってみたい!】世界を変えた誇るべき日本車6選!

 3代目にあたる現行型のエクストレイルは2013年12月より販売開始。デビュー当時は先代のディーゼルエンジン搭載車も併売されていた。(ベストカーWeb)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • sr2*****|2019/06/18 07:26

    違反報告

    日産はモデルサイクルが長いから中古で買ってもパーツ供給が無くなる心配をせずに長く乗れて良い。
  • jun*****|2019/06/18 11:29

    違反報告

    安いのが魅力・・・ってちょっとどうかな?
    コメントが少ないところをみると、特に魅力があるわけじゃないのですよね。
    魅力が無いから値落ちも大きいのですかね。
    ライバルに埋没している感じもしますね。

    エクストレイルは初代、2代目の方が良かったのかと思います。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン