現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【試乗】新型プジョー 508は、大胆不敵なデザインと充実装備でジャーマンスリーのライバルに挑む!

ここから本文です
業界ニュース 2019.6.9
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Dセグメントのセダンながら4ドアファストバックというボディ形状を採用し、大胆不敵なデザインをまとった新型プジョー 508。今回はトップグレードのディーゼルエンジン搭載車を試乗してみた。

Dセグ・セダンはジャーマンスリーだけじゃない!
オペルとボグゾールも傘下に収め、いまやヨーロッパ市場では18%のシェアを誇るPSA(プジョー・シトロエン・グループ)。そんなプジョーのセダンというと、1980年代後半に登場した405 MI16など、一部のマニアには注目されることはあったものの日本では大きな人気を集めたことはなかった。やはり、プジョー=小型車のイメージが日本では強いのだろうか。(Webモーターマガジン)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン