現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 公共交通関連のオープンデータ活用へ、方向性を検討 国交省

ここから本文です
業界ニュース 2019.5.27
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国土交通省は5月24日、2018年度に実施した公共交通関連のオープンデータを活用した実証実験の結果を踏まえ、今後の方向性について検討する検討会を5月28日に開催すると発表した。

国土交通省では、公共交通分野におけるオープンデータ化を推進して利用者への情報提供充実により移動制約者や訪日外国人を含め、誰もがストレスフリーで移動できる環境の実現を目指している。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

特に東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会における円滑な輸送に寄与する観点からも、公共交通分野における、オープンデータ化による情報提供の充実を図ることが求められている。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン