現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【試乗】トヨタ RAV4 ハイブリッド Gは久し振りに日本市場で復活したブームの先駆け

ここから本文です
業界ニュース 2019.5.25
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クロスオーバーSUVの先駆けであるRAV4。その新型が久し振りに日本市場で復活することになった。さて、その完成度はどうだったのだろうか。

なんと3種類もの4WDシステムを用意する
1994年に、今に繋がるSUVブームの先駆けとなって発売されたのが初代RAV4だ。背面にスペアタイヤを装着した5ナンバーサイズの“おしゃれクロカン風SUV”として大人気モデルとなった。

    【平成スポーツカー図鑑】レクサスLFAは2000GT以来のトヨタのスーパースポーツ!

その後、2000年には2代目が登場、そして2005年に3代目が発売、2016年まで売られていた。しかし実はその間、4世代目もデビューしていたのだが、それは日本には導入されなかった。(Webモーターマガジン)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • tam*****|2019/05/25 19:04

    違反報告

    RAV4を購入するユーザー層にそれほど4WDのバリエーション必要か?
  • nom*****|2019/05/25 20:50

    違反報告

    ハイブリッドGなのにダイナミックコントロール4WDとか、2リッター直4とか書いてるし。
    間違いだらけの情報を記事にしないで欲しい。
  • nor*****|2019/05/25 19:44

    違反報告

    なんか違う。
    そうじゃない。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン