現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ダイムラー世界販売4%減の77万台、Gクラス 新型は53%増 2019年第1四半期

ここから本文です
業界ニュース 2019.5.24
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイムラー(Daimler)は5月22日、ドイツで年次株主総会を開催し、2019年第1四半期(1~3月)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は77万3800台。前年同期比は4%減だった。

総販売台数77万3800台のうち、主力のメルセデスベンツ乗用車は55万5300台。前年同期比は7%減と減少に転じた。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

第1四半期の市場別実績では、欧州が23万5300台を販売した。前年同期比は4%減とマイナスに転じる。このうち、地元ドイツは7万8100台で、前年同期比は1%減と前年実績を下回る。中国は第1四半期、17万3200台を販売。前年同期比は3%増とプラスを維持した。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く