現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 厳しい環境で磨き抜かれたタフな走り! タイホンダ 「WAVE125i CAST WHEEL」(2019年)を試乗インプレッション!

ここから本文です
業界ニュース 2019.5.22
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シフトチェンジを楽しむカブタイプの魅力も光る
東南アジア諸国の生活に密着した乗り物といえば排気量125cc以下のオートバイ。

都市部ではオートマチックのスクータータイプが若者を中心に人気だが、路面状態が悪く、重い荷物を積むことが多い地方では前後17インチホイールを装着し、マニュアルミッションを備えた「ファミリータイプ」と呼ばるオートバイが人気だ。

    峠道でこそ輝く!? 新型「KATANA」試乗インプレッション!

タイホンダで生産されるウェーブ125iは、数あるファミリータイプの中で最も豪華な装備を与えられたモデル。(webオートバイ)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • lid*****|2019/05/22 07:59

    違反報告

    日本での知名度は低いが走りも燃費も良いタイのスーパーカブ。
  • kan*****|2019/05/22 08:35

    違反報告

    Wave125iに乗って10年目です。故障もなく燃費もよく、走行性能は110ccカブより一枚上で長距離ツーリングもラクチン。C125の登場で排気量の優位性は無くなりましたが、このスクーター的なデザインの好き嫌いを除けばとてもいいバイクです。
  • dra*****|2019/05/22 08:19

    違反報告

    Wave125iに9年乗ってたが、良く走るし燃費も良かった。
    耐久性もよく14万キロ走って故障無しでした。
    仕事でカブ110プロに乗ってるが性能、耐久性で劣ってます。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン