現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 売り方が下手?? ライバルが強烈すぎる??? 名車ステップワゴンが苦戦の理由

ここから本文です
業界ニュース 2019.5.23
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホンダステップワゴンが最近どうも寂しい。クルマの完成度は高いようにも思う。

 しかしライバルのセレナ、ノア3兄弟と比べて、かつては拮抗していたのにステップワゴンが一段も二段も苦戦するようになってしまった。

    【86/BRZ スイスポ ロードスター!!】 新車以上に魅力的!? 中古で楽しむ国産スポーツ!!

【2019年3月販売台数】
・ ノア/ヴォクシー/エスクァイア合計台数 2万3134台
・セレナ 1万2420台
・ステップワゴン 6827台

 なぜそのようなことになったのか? 1.5Lダウンサイジングターボが失敗したなど多くの要因が考えられる。(ベストカーWeb)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン