現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 伝統のブランド「ロイヤルエンフィールド」って知ってる? 『ROYAL ENFIELD CONTINENTAL GT650』(2019年)#試乗インプレッション

ここから本文です
業界ニュース 2019.5.20
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイクの原点を思わせるスポーティな親近感
ロイヤルエンフィールドほど、数奇な運命を辿ってきたメーカーはないだろう。

イギリスでバイク生産に乗り出したのが1901年だから、世界で最古の名門メーカーの一つなのだが、60年代後半には他の英国メーカーと同様、日本車の進出もあって経営状態が悪化、70年に倒産してしまう。

    峠道でこそ輝く!? 新型「KATANA」試乗インプレッション!

ところが、54年にかつて植民地であったインドからの受注があって、インドに現地工場が設立されており、おかげで倒産後もインド側が独自に生産を続行、生き延びてきた。(webオートバイ)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • tan*****|2019/05/20 12:47

    違反報告

    この手のバイクは販売店が少ないので、他のメーカーの店や、バイク王で売ると買い叩かれる。売った店でも買い取りは渋い。覚悟して買いましょう!w
  • gah*****|2019/05/20 12:40

    違反報告

    かなり前だが、ロイヤルのディーゼルエンジンのバイクがそれ程高くなく販売されていたので、欲しかったが怖くて買えなかった事を思い出した。
  • sen*****|2019/05/20 12:47

    違反報告

    申し訳ないがヤマハのSRを買うよ。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン