現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 中国車の常識を覆す斬新さとは?──ボルボも関係する「Lynk & Co」に迫る!

ここから本文です
業界ニュース 2019.5.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Lynk & Coの新型セダン「03(ゼロ・スリー)」のグローバル・ローンチ・イベントが富士スピードウェイでおこなわれた。

「Lynk & Co」と書いて、英語だと「リンカーンコ」と発音するこの新しい自動車メーカーは、中国の浙江吉利控股集団(ジーリー・ホールディングス)と吉利汽車集団(ジーリー・オート)、およびボルボの共同出資によって、2016年に設立された。本社はスウェーデンのヨーテボリで、ボルボから数百メートルの距離にあるという。

    中国製高級車「紅旗」に迫る! ド派手なスポーティモデルもあった!──上海モーターショーレポート

ご存じのようにボルボは2010年にフォードからジーリーに売却された。(GQ JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン