現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スバル WRX S4/STI 改良モデルを発表

ここから本文です
業界ニュース 2019.5.14

スバル WRX S4/STI 改良モデルを発表

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スバルは2019年5月14日、「WRX S4/STI」改良モデルを6月27日から発売することをに発表した。

「WRX S4/STI」は、卓越した走行性能と4ドアセダンの実用性を兼ね備えたスバルのAWDスポーツパフォーマンスを象徴するモデルだ。運転支援システム「アイサイト」を搭載し、先進安全性能も両立した「WRX S4」と、よりスポーツ走行に特化した仕様で、MTのみ設定している「WRX STI」をラインアップ。今回の改良に際し、各モデルのエクステリアデザインを一部変更し、よりスポーティさを強調した。

    【人とくるまのテクノロジー展2019】NTN 電動化部品などを出展

WRX S4

WRX S4 STI Sport EyeSightのフロントグリルのデザインを変更するとともに、メッキモールを追加してウイングモチーフを強調、よりスポーティなデザインとした。またWRX S4 2.0GT-S EyeSightの18インチアルミホイールの色をダークガンメタリックからブラックに変更した。

WRX STI

WRX STI全車のフロントフォグランプカバーを新デザインに変更。またWRX STI Type Sには切削光輝の19インチアルミホイールを採用。走りの躍動感を強調したデザインとなっている。

また、WRX S4/STI全車にハイビームアシストが作動する車速を従来の40km/hから30km/hに変更。より低車速から作動を開始することで作動領域を拡大し、夜間走行時の安全性をさらに向上。またトランクの開閉方法を変更し、全てのドアがアンロックされている場合、アクセスキーを持っていなくてもトランクを開けられる仕様となった。

【主な改良内容】

  • 安全性能
    ハイビームアシストが作動する車速を変更(40km/h→30km/h)
  • エクステリア
    ボディカラーをダークグレー・メタリックから新色マグネタイトグレー・メタリックに変更
    WRX S4 STI Sport EyeSightのフロントグリルにメッキモールを追加
    WRX S4 2.0GT-S EyeSightの18インチアルミホイールの色をダークガンメタリックからブラックに変更
    WRX STI全車のフロントフォグランプカバーを新デザインに変更
    WRX STI Type Sの19インチ切削光輝アルミホイールを採用
  • 操作性
    トランクの開閉方法を変更
【価格】

スバル WRX 関連記事
スバル 関連記事
スバル 公式サイト

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します