現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スバル レヴォーグを改良

ここから本文です
業界ニュース 2019.5.8

スバル レヴォーグを改良

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スバルは2019年5月7日、「レヴォーグ」の改良モデルを発表し、6月27日から発売する。また改良と同時に、特別仕様車「1.6/2.0 STIスポーツ Black Selection」、「1.6GT-S アイサイト Advantage Line」を追加した。

レカロも装着可能に

    【潜入】スバル愛と親子の絆が深まる「トライ!! タミヤRCスクール in SUBARU」

レヴォーグの改良点は、ハイビームアシストが作動する車速を40km/hから30km/hに変更したことと、ボディカラーに新色の「マグネタイトグレー・メタリック」の追加を行なった。

特別仕様車の「1.6/2.0 STIスポーツ Black Selection」は、人気グレードの1.6/2.0 STIスポーツをベースに、よりスポーティな装備を採用。エクステリアは18インチブラック塗装&切削光輝ホイール、ブラック塗装のドアミラーカバーを採用した。

インテリアはブラックトリムとレッドステッチを組み合わせ、さらにレヴォーグ初となるレカロ・フロントシート(メーカー装着オプション)を設定している。

「1.6GT-S アイサイト Advantage Line」は、1.6GT-S アイサイトをベースに、18インチブラック塗装ホイールやブラック塗装のドアミラーカバー/ドアハンドルを装備。

またボディカラーは専用色としてクールグレーカーキを設定。インテリアは落ち着いた色合いのブルーをアクセントにしたウルトラスエード/本革シートを装備し、質感を高めている。

スバル レヴォーグ 関連記事
スバル 関連記事
スバル 公式サイト

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します