現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタのミニバンなぜオラオラ顔? 威圧的なデザインが売れる理由とは

ここから本文です
業界ニュース 2019.4.25
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■新しい物好きと日本の規格

 現行のトヨタ「アルファード」、「ヴェルファイア」以降、とくにミニバン系では威圧的なフロントデザインといえるオラオラ顔が流行っています。

    一人勝ちなぜ続く? 高額でもトヨタ「アルファード」「ヴェルファイア」が爆売れする理由

 その特徴は、大きなフロントグリルと釣り目基調のヘッドライトで、威圧感のあるデザインです。なぜ、迫力のあるフロントデザインは人気なのでしょうか。

 以前から筆者(内田俊一)は、この点については気になっており、折に触れてカーデザイナーたちに聞いていました。(くるまのニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン