現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ランボルギーニ・チータで富士スピードウェイの本コースを激走してみた!〈Lamborghini LM002〉

ここから本文です
業界ニュース 2019.4.23
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランボルギーニ初のSUV「ウルス」が大人気らしいですが、こちとらランボルギーニの元祖オフローダー、伝説の名車「チータ」で富士スピードウェイの本コースを激走してきたのである。

スーパーカー界の異端児

    【不定期MFプレゼントコーナー】今日はなんの日? 4月23日は『消防車の日』! 先端屈折式はしご付消防車スーパージャイロラダースケールモデルをプレゼント!

 ランボルギーニ・チータと聞くと、幼稚園児だった頃にスーパーカー消しゴムで遊んだことを思い出す。スーパーカー世代よりはちょいと下の世代なので、なんとなくブームの残り香があったのは幼稚園に通っていた頃になる。(MotorFan)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン