現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ZF:日本市場向けに電動トラックのプロトタイプを開発

ここから本文です
業界ニュース 2019.4.23
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゼット・エフ・ジャパンは、23日、日本市場向けに電動小型トラックを開発したことを発表した。

「ZF electrifies everything (= ZFは全てを電動化する)」という考え方のもと、ZFは乗用車だけでなく商用車や産業用機器の電動化を進めている。このプロトタイプ車両は、日本市場で広く使われている車両総重量5トンのトラックにZF製「CeTrax lite」電動セントラルドライブを搭載し完全電動化したもの。この車両はドイツ本社と連携しながら、横浜にあるテックセンターでZFジャパンのエンジニアリングチームによる開発が行われ、日本固有のニーズに対応している。(MotorFan)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン