現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > コンビ、新安全基準R129適合の後向き装着チャイルドシート発売へ

ここから本文です
業界ニュース 2019.4.22
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンビは、新・安全基準「R129」に適合したチャイルドシート「プロガード ISOFIX エッグショック RK」を5月上旬より発売する。

新基準R129では、従来の安全基準「R44」からさらなる安全性の向上が図られ、万が一の事故の際に、背中全体で衝撃を分散できる「後向き装着」で生後15か月まで使用することが義務化。さらにドア側からの衝突された時の安全試験なども追加された。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

新製品では、従来後向き装着が体重9kg(1才頃)までだったのに対し、最長100cmの身長(4才頃)まで後向きでの装着が可能となった。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン