現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキスペーシアHYBRID Xの新車価格、乗り出し価格、維持費はいくら?

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.16

スズキスペーシアHYBRID Xの新車価格、乗り出し価格、維持費はいくら?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新型スペーシアですが、欲しいとなってくると価格も気になってきますよね。最近ではカスタム系のターボモデルを選択し、あれやこれやとオプションを付けると200万円を超えてしまうモデルもあるくらいです。果たして、スペーシアはいくらくらいで買えるのでしょうか?グレードごとの価格も確認しながら説明していきます。2018/2/20

新型スペーシアですが、欲しいとなってくると価格も気になってきますよね。
最近ではカスタム系のターボモデルを選択し、あれやこれやとオプションを付けると200万円を超えてしまうモデルもあるくらいです。
果たして、スペーシアはいくらくらいで買えるのでしょうか?グレードごとの価格も確認しながら説明していきます。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

グレードごとの車両価格

スペーシアには二つのグレードがラインアップされます。
ベースグレードとなる、Gグレードと、装備が充実した上位グレードのXグレードです。
それぞれのグレードで、衝突被害軽減ブレーキ装着車と非装着車があります。
2WD、4WDもそれぞれのグレードでラインアップされます。
各グレードで4パターンの組み合わせがあり、グレードごとの価格は次のようになります。

HYBRID G(2WD) 衝突被害軽減ブレーキ装着車:1,333,800円(税込) 衝突被害軽減ブレーキ非装着車:1,274,400円(税込)
HYBRID G(4WD) 衝突被害軽減ブレーキ装着車:1,454,760円(税込) 衝突被害軽減ブレーキ非装着車:1,395,360円(税込)
HYBRID X(2WD) 衝突被害軽減ブレーキ装着車: 1,468,800円(税込)衝突被害軽減ブレーキ非装着車:1,409,400円(税込)
HYBRID X(4WD) 衝突被害軽減ブレーキ装着車: 1,589,760円(税込)衝突被害軽減ブレーキ非装着車:1,530,360円(税込)
雪国での販売も想定しているのか、全グレードで4WDが選択できるのは素晴らしいことですね。
衝突被害軽減ブレーキを装着すると価格は若干上がりますが、最近は任意保険の割引もありますし、万が一のことを考えると装着しているグレードの選択をオススメします。

スペーシア HIBRID Xの見積価格は?

では、スペーシア HIBRID Xを購入候補とした場合、総額いくらになるのでしょうか?筆者の最寄ディーラーで、見積もりしてみました。
スペーシアHYBRIDX 衝突被害軽減ブレーキ装着車
カラー:シルキーシルバーメタリック
ディーラーオプション、メーカーオプションなし

車両本体価格:1,468,800円
登録諸費用 自動車取得税:14,600円
自動車重量税:3,700円
自賠責保険料(37か月分): 35,610円
販売店諸費用 検査登録(届出)手続代行 :23,760円
車庫証明手続代行費用:10,800円
納車費用:9,720円
保証がのびたS:11,934円
検査登録:2,540円
車庫証明:500円
道路サービス関連費用(JAF): 6,000円
リサイクル関連費用:9,600円

合計1,597,564円(税込)となります。
以上の金額にはJAFなど、必ずしも払わなくてもいいものもありますが、今回はディーラーでの見積もりでしたので、以上のようになりました。
実際に購入する際には、この価格に、フロアアットやETC、ナビゲーションやオーディオなど加わってくると思いますが、それでも200万円を切りそうすね。


月々のローン代はいくら?

では、スペーシアをローンで購入した場合、月々の支払はいくらになるのでしょうか?今回はスズキの残価設定クレジット「かえるプラン」を使って計算してもらいました。
今回は残価を40万8,000円として計算しました。
車両本体価格(税込):1,468,800円
諸費用(税込):128,764円
現金販売価格合計(税込):1,597,564円
頭金:0円
クレジット所要資金:1,597,564円
分割手数料:96,096円
実質年率1.9%60回払いボーナス加算なし
1回目支払額:27,060円
2回目以降支払額:21,700円
最終回支払額:408,000円
となります。

月々の維持費はいくら?

スペーシアを購入した場合、月々の維持費はどうなるのでしょうか?
1ヶ月にかかるガソリン代や税金なども気になります。
まず、ガソリン代に関してですが、HYBRID Xの2WDグレードのJC08モード燃費を元に、月々のガソリン代を算出してみました。
月に1000キロ走るものと仮定し、ガソリン代は1リッター140円とします。
1000km÷28.2km/l(JC08モード燃費)×140円≒4,964円となります。
実際の燃費はもう少し落ちると思いますが、さすが最新の軽自動車です。走る距離にもよりますが、平均してもガソリン代は5000円くらいで収まりそうです。
次に、年に一度支払う必要がある自動車税に関してですが、軽自動車はここでもお得さを実感できます。
普通車(1リッター以下)でも29,500円かかるところ、軽自動車は10,800円となります。
普通乗用車の乗車定員が5人、軽自動車の乗車定員は4人との差はありますが、年に一度とはいえ、2万円弱の差は大きいですね。

1年間にかかる維持費

また1年間にかかる維持費ですが、筆者の最寄ディーラーに取材したところ以下のようになりました。
項目:1年間に掛かる費用
ローン代(2回目以降支払額×12ヶ月):260,400円
駐車場代(1ヶ月1万円×12ヶ月):120,000円
ガソリン代(年間12,000km走行、140円/Lの場合):59,574円
自動車税:10,800円
オイル代 工賃込(一回):3,850円

車検時にかかる費用

購入から3年後、その後は2年に一度、車検を受ける必要がありますが、軽自動車であるスペーシアはここでもお得となります。
筆者の最寄ディーラーで聞いたところ、車検に必要な費用は次のようになります。
項目:車検時に掛かる費用
車検費用(2年分)
車検基本費用:48,168円
自賠責保険料:25,070円
法定費用
重量税:6,600円
 
印紙代:1,400円


車検費用合計は81,238円です。
車検時にタイヤ交換をする場合は、ブリジストンのエコピアを選択すると、52,940円(4本分)が追加でかかります。
整備費用などはそこまで変わらないと思いますが、普通車との違いで一番大きいのは重量税ですね。
ちなみにスイフトなどでは重量税は16,400円~24,600円となります。

まとめ

購入金額も維持費に関しても、普通乗用車と比べると安くお買い得に感じるスペーシアです。
それでいて、乗り心地や性能など、普通車に劣るところはあまりないのであるならば、売れない理由は見つからないですね。
5人乗る機会がないのであれば、正直軽自動車でいいのではないかというのが筆者の感想ですね。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CarMe カーミー)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します