現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ ヴェルファイア HYBRID ZとZ、購入するならどっち?【新車価格、乗り出し価格、維持費はどのぐらい違う?】

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.15

トヨタ ヴェルファイア HYBRID ZとZ、購入するならどっち?【新車価格、乗り出し価格、維持費はどのぐらい違う?】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エンジンシステム以外では基本的に同じ装備となるZとHYBRID Z。価格や維持費など違いますが、金額だけ見た場合、購入するのはどちらがお得なのでしょうか?車両価格や乗り出し価格、維持費について説明していきます。※今回試乗したのはヴェルファイア HYBRID Zですが、画像はヴェルファイア Zのものとなっています。2018/2/20

車両価格の違いは?

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

まず車両価格の違いです。
HYBRID Zは7人乗りの4WDのみが用意されています。
ガソリン車のZは、7人乗り、8人乗り、2WD、4WDを選択することができます。
HYBRID Z:4,610,520円
Z(7人乗り/2WD):3,735,720円
Z(7人乗り/4WD):3,986,280円
Z(8人乗り/2WD):3,692,520円
Z(8人乗り/4WD):3,943,080円
HYBRID Zの価格は4,610,520円。Zの価格は3,692,520円~3,986,280円となります。
車両価格の違いだけで、62万4,240円~91万8,000円の差となります。
この時点で、ヴェルファイアのハイブリッド燃費で元を取る車ではないのかな?という感じにはなってきますね。
どうしてもハイブリッド車が欲しいという方以外は、ガソリン車を選択した方が経済的ではないでしょうか。

メーカーサイトでの見積もりの違いは?

では、HYBRID Z、Zについて、それぞれメーカーサイトで見積もりを作成してみました。
Zは4WDの7人乗りのモデルで見積もりを出しています。
まずHYBRID Zです
車両価格:4,610,520円
自動車税:3,700円(2月登録)
自動車取得税:115,200円(エコーカー減税により新車登録時は全額免税)
自動車重量税:37,500円(エコーカー減税により新車登録時は全額免税)
自賠責保険料:36,780円
販売諸費用(参考価格):65,727円
リサイクル料金:16,550円
合計:4,885,977円
支払合計:4,885,977円
次にガソリンZです
車両価格:3,986,280円
自動車税:3,700円(2月登録)
自動車取得税:99,600円(エコーカー減税によりここから19,900円減税)
自動車重量税:37,500円(エコーカー減税によりここから9,400円減税)
自賠責保険料:36,780円
販売諸費用(参考価格):65,727円
リサイクル料金:16,550円
合計:4246,137円
支払合計:4,246,137円
乗り出し価格の差額は、639,840円となります。
ハイブリットモデルは取得税、重量税が免税となるので、車両価格の差よりは小さくなる感じですね。
なお、メーカーオプション、ディーラーオプションを省いた金額ですので、あくまで参考程度にしてください。

月々のローン代はいくら?

では、同じくメーカーサイトを使用して、ローンシュミレーションを行ってみましょう。
今流行の残価設定プランで、60回払い、頭金、ボーナス払いなしの均等払いとしてみました。
HYBRID Z
ローン元金:4,931,280円
金利4.5%
初回支払金額:63,601円
2回目以降支払金額:58,400円
最終回支払額:2,305,260円
ガソリンZ
ローン元金:4,307,040円
金利4.5%
初回支払金額:56,672円
2回目以降支払金額:51,300円
最終回支払額:1,993,140円
単純な比較にはなりませんが、同じ条件でローンシュミレーションしたところ、HYBRID ZとガソリンZでは、月々7,100円ほどHYBRID Zが高い金額となりました。

維持費はどのくらい違う?

維持に関しては、まず月々のガソリン代があります。
それ以外には半年一回のオイル交換、1年に一度の法定点検、自動車税、新車購入から3年後の車検費用などがあります。
では、ガソリン代について、HYBRID ZとガソリンZについて、JC08モード燃費同士で月に1000キロ走ったと仮定して、比較してみました。
ガソリン代は1リッター140円とします。
HYBRID Z
1000km÷18.4km/l×140円≒7,608円
Z(4WD)
1000km÷12.0km/l×140円≒11,666円
HYBRID Zが4,000円ほど、ガソリン代が安くなる計算です。
次に、半年に一度または5000キロ毎のオイル交換に掛かる費用について解説していきます。
ディーラーにもよりますが、筆者の最寄ディーラーで一番安いオイルはトヨタキャッスルオイルでした。
費用は工賃込みで5,200円です。またオイルフィルターの交換代は工賃込みで3,000円でした。

一年間にかかる維持費

項目 1年間に掛かる費用
ローン代(2回目以降支払額×12ヶ月) 705,600円
駐車場代(1ヶ月1万円×12ヶ月) 120,000円
ガソリン代(年間12,000km走行、140円/Lの場合) 91,296円
自動車税 45,000円
オイル代 工賃込(一回)トヨタキャッスルオイル 10,400円
オイルフィルター交換代(一回、ディーラー純正) 3,000円

車検時に掛かる費用は?

車検時には、ディーラーで行った場合、基本点検整備料金+諸費用+追加整備費用がかかります。
基本点検整備料金は、車のクラスにもよりますが、ヴェルファイアの場合、56,763円となります。
諸費用は次のようになります
重量税:25,000円
自賠責保険料:25,830円
印紙代:1,100円
代行手数料:10,180円
諸費用合計:62,110円となります。
タイヤ交換をする場合は、ブリジストンを選択した場合、追加で13,000円(4本工賃込)の費用がかかります。
項目 車検時に掛かる費用
車検費用(2年分)
車検基本費用(ディーラー車検):56,763円
代行手数料:10,180円
自賠責保険料:25,830円
法定費用 重量税:25,000円
印紙代:1,100円

まとめ

元々の車両金額が大きいため、ハイブリットモデルといえども、エコなイメージとは程遠いです。
ヴェルファイアのハイブリットは、燃費を重視する人用というよりも、ガソリンモデルより、より静かでパワフルなモデルが欲しいという人に向いているモデルだと思います。
ガソリンモデルとの差額をガソリン代で取り返すのは、よほどの距離を走らないと難しいと思います。
しかし、お財布から出るガソリン代は少なく済むので、そういった観点から見ると、魅力的に感じるかもしれないですね。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CarMe カーミー)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します