現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 業界初!ダンボール製 ハイエース専用ベッドキットを発売! 今、流行りの「車中泊」だけでなく、「避難所」でも手軽に使えます

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.14

業界初!ダンボール製 ハイエース専用ベッドキットを発売! 今、流行りの「車中泊」だけでなく、「避難所」でも手軽に使えます

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アルティジャーノは、ダンボールメーカー「イゲタ産業」の協力を得て「ダンボール製車中泊ベッドキット」を3月11日に発売する。

  これまで車中泊キットといえば、車体の構造変更を必要とする大掛かりな作業が必要だったが、「ダンボール製車中泊ベッドキット」はダンボール素材なので、工具を使用することなく手軽に組み立てられ、車内への装着がとても簡単な構造となっている。車から取り外し、災害時などの緊急用ベッドとしても利用できる。組立時間は約15分(大人1人で作業した場合)。

    ルノー・スポール ジャンボリー2019 in MFF(モーターファンフェスタ)4月14日(日)開催!

【ダンボール製 車中泊ベッドキットの特徴】
◇「車種専用」のベッドキット=車中泊ユーザーから支持の高い、トヨタ200系ハイエースから型取りをした専用設計 
 ※今後は別の車種でも専用設計ベッドキットを開発予定
◇組み立て簡単!取り外し自由な設計=パーツを連結させるだけで完成
 ※ボルトなど固定器具を使わないので、車体を傷つけることなく装着が可能
◇十分な強度を備えた素材=2層強化ダンボールを使用
 耐荷重:1つの骨格パーツに対して約120kg(負荷試験実証済み)
 ※下記に詳細記載
◇他のベッドキットよりも軽量=ダンボール素材なので楽に持ち運びが可能
(同社自社調べでは、従来のベッドキットはおおよそ45kgの重量)
◇災害時にも活躍=場所を選ばず利用できるので急な災害時にも活躍するアイテム

 耐荷重負荷試験では、人間の足型に負荷をかけた、1点集中荷重で実施した。試験の結果、天板を支える骨格パーツ1本に負荷をかけたところ、120kgの集中荷重に耐えている。骨格パーツが6本あるので、等分布荷重(均等荷重)は更に高くなる。
 自社での実証試験では、約500kgの荷物を載せて6時間置いておいても形状の変形は起こらなかったという。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します