現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 住友商事、北欧最大手の駐車場事業会社を買収

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.13

住友商事、北欧最大手の駐車場事業会社を買収

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住友商事は3月12日、北欧最大手の駐車場事業会社「Q-Park Nordics社」を買収したと発表した。

現在、世界の都市部に暮らす人口は拡大基調にあるが、2050年には世界人口の68%が都市部に集中するという想定もあり、既に一部では、渋滞、大気汚染、駐車場不足などが社会問題化してきている。その状況下、IoTを活用し交通網やエネルギー等の最適化を行うスマートシティの取り組みが注目されており、中でも駐車場は重要な機能を果たすものと期待されている。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

Q-Park Nordics社は、スウェーデン、ノルウェー、フィンランドの北欧3か国で約20%のシェアを占める北欧最大の駐車場事業者で、約37万車室の駐車場を運営・管理している。同社は、各国首都圏中心部で利便性の高い場所に集中的に駐車スペースを確保することで強固な顧客基盤を保有。また、従来の駐車場運営に加えて、電気自動車(EV)用充電装置、自動車メンテナンスサービス、タイヤ交換、宅配BOX、アプリ決済システムなど、新たなサービスの導入にも積極的に取り組んでいる。

住友商事は今回の買収により、Q-Park Nordics社の駐車場を起点としたモビリティプラットフォームの可能性を最大限に引き出し、地域社会における交通課題の解決を目指す。具体的には、2018年11月からストックホルムでカーシェアサービスを展開している住友商事子会社のAimo Solution ABや、モビリティ関連事業とのシナジーにより、駐車場をモビリティプラットフォームに進化させていく。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します