現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > VWグループが電動化を加速、70車種2200万台を全世界で販売へ…2028年までに

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.13

VWグループが電動化を加速、70車種2200万台を全世界で販売へ…2028年までに

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォルクスワーゲングループ(Volkswagen Group)は3月12日、電動化戦略を加速させ、2028年までに全世界で2200万台の電動パワートレイン車を販売する計画を発表した。

フォルクスワーゲンが電動化戦略の中心に据えるのが、「ID.」ファミリーだ。最初の市販モデルとして、『ゴルフ』セグメントに属するコンパクトEVのID.を2020年に発売する予定。これに続いて、SUVセグメントには『ID. CROZZ』を投入する計画で、さらにMPVの『ID. BUZZ』を順次、市場に導入していく。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

今回の計画では、電動化戦略を加速させ、2028年までに全世界で2200万台の電動パワートレイン車を販売する。当初計画の1500万台に対して、およそ5割増の計算だ。

この計画の達成に向けて、電動パワートレイン車のラインナップを拡充する。2028年までの今後10年間に、新たな電動パワートレイン車を70車種、発売していく。これは当初計画の50車種に対して、4割増となる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します