現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ジャガー「E-PACE」初の限定車が登場 コネクティビティや運転支援システムが充実

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.13

ジャガー「E-PACE」初の限定車が登場 コネクティビティや運転支援システムが充実

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■「E-PACE」初の限定車が登場

 ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、コンパクトパフォーマンスSUV「E-PACE」のデビュー1周年を記念した特別仕様車「E-PACE コネクテッド」を、2019年2月27日より受注を開始しました。

    レクサス「RX」3列シートモデルの売れ行きに困惑? 富裕層が求める理想的なSUVとは

「E-PACE コネクテッド」は、ピュアスポーツカー「F-TYPE」からインスピレーションを得たデザインや、SUVならではの広々とした室内空間と実用性を兼ね備えた「E-PACE」に、先進のコネクティビティ機能を標準装備しました。

 人工知能(AI)アルゴリズムを備え、リモートキーとスマートフォンのBluetoothを介して車両がドライバーを識別し、ドライバーの好みに応じて、温度設定やインフォテインメント等を自動調整する「スマートセッティング」や快適にインターネットへ接続できる4Gの「Wi-Fiホットスポット」、高画質の2D/3Dマップを表示して快適な移動をアシストする「ナビゲーションプロ」など、利便性、快適性を高める機能を多数装備しているほか、ブラインドスポットアシストやアダプティブクルーズコントロールなどのドライバー支援システムも充実させています。

 エンジンは2リッター直列4気筒INGENIUMガソリンエンジン(最高出力147kW/200PS・最大トルク320Nm)と2リッター直列4気筒INGENIUMディーゼルエンジン(最高出力132kW/180PS・最大トルク430Nm)をラインナップし、ボディカラーはフジホワイト、ナルヴィックブラック、インダスシルバー、ボラスコグレイ、シージアムブルー、フィレンツェレッドの6色を用意しています。

 価格(消費税込)は469万円から486万円で、100台が限定販売されます。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(くるまのニュース くるまのニュース編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します